介護・ヘルパー心得ナビ 【介護福祉 介護支援】

介護 ホームペルパー 介護福祉士 介護保険 介護用品 介護食品 介護支援専門員 老人ホーム

介護保険の給付方式4

 
スポンサーリンク
 基準該当サービスとは、居宅サービス事業者・居宅介護支援事業者としての指定を受けるべき要件(法人格・人員・設備および運営基準)のうち、一部を満たしていないような事業者で、一定の水準を満たすサービスの提供を行うものにつき、そのサービスについて市町村の判断で「基準該当居宅サービス」「基準該当居宅介護支援」として保険給付の対象として事業を行えるサービスのことです。

市区町村の許可しか受けていない基準該当サービスを行う介護サービス事業者において、ここでのサービスの利用を行う場合は、原則として償還払いであり、指定を受けた市区町村の住民にしか介護保険サービスを提供できないこととされています。



基準該当サービスは、居宅サービス、居宅介護支援、介護予防サービス、介護予防支援について認められている。



◆居宅サービスと介護予防サービス
居宅サービス
1 訪問介護
2 訪問入浴
3 訪問看護
4 訪問リハビリテーション
5 通所介護
6 通所リハビリテーション
7 短期入所生活介護
8 短期入所療養介護
9 福祉用具貸与
10 特定福祉用具販売
11 住宅改修
12 居宅療養管理指導
13 特定施設入居者生活介護
ケアマネジメント
1 居宅介護支援

介護予防サービス
1 介護予防訪問介護
2 介護予防訪問入浴
3 介護予防訪問看護
4 介護予防訪問リハビリテーション
5 介護予防通所介護
6 介護予防通所リハビリテーション
7 介護予防短期入所生活介護
8 介護予防短期入所療養介護
9 介護予防福祉用具貸与
10 特定介護予防福祉用具販売
11 介護予防住宅改修
12 介護予防居宅療養管理指導
13 介護予防特定施設入居者生活介護
ケアマネジメント
1 介護予防支援

スポンサーリンク